メディカルリサーチ株式会社

WEBマガジンVol.9 【ご案内】医療鑑定セミナー開催のご案内

この記事の公開日:2016年11月21日

webマガジンバックナンバー

メディカルリサーチ WebマガジンVol.9

暑さが日ごとに増してまいりましたが、皆様お元気にお過ごしでしょうか。
メディカルリサーチ株式会社は、医療事故や交通事故受傷、はたまた民事意思能力等の医学分野に関わる事案について、各専門医とともに、科学的、客観的に原因の究明、鑑定評価を進めてまいります。

【ご案内】医療鑑定セミナー開催のご案内

毎年7月に東京(霞ヶ関ビル)にて開催をしております医療鑑定セミナーを本年も同会場にて7月29日(金)に開催することとなりました。
今回は初のパネルディスカッション形式で開催させて頂きます。
日頃より多くご相談が寄せられております交通事故事案、主に「肩、膝、脊椎」の受傷時をメインに弁護士の先生方と実績著明な各分野の専門医をお招きし、様々な症例をもとに討論して頂きます。ディスカッション後には、専門医への質疑応答のお時間も頂く予定です。

パネラー 顧問医 寺尾友宏 先生 (整形外科専門医)
     顧問医 佐藤俊彦 先生 (放射線科専門医)

是非この機会をご利用いただき、日頃の弁護業務にご活用くださるよう、奮ってのご参加をお待ちしております。なお、席に限りがございますので、お早めにお申し込みくださいますようお願い致します。

詳細はこちら

【ご案内】遺言作成時に役立つ!CD・DVD販売のご案内

遺産相続にまつわる遺言作成や事業等に関わる重要事項の決定に際して、その有効性をめぐり、意思能力評価のご相談が益々増えております。認知症の他にも、意思能力には様々な精神疾患が影響しますので、各々の症例における当該時の意思能力が、医学的見地からは何故そのように評価されるのかを的確に理解するためには、意思能力に関わる医学的基礎知識も必要です。まさにその一助となる画期的視覚教材が、当社の企画協力により、レガシィ株式会社より絶賛発売中です。

『遺言作成・遺産分割協議で役立つ「意思能力」の医学知識』

講師 メディカルリサーチ株式会社顧問医 精神神経科専門医 北村 俊則 氏
   メディカルリサーチ株式会社顧問医 放射線科専門医  佐藤 俊彦 氏

詳細はこちら

【ご案内】交通事故問題に必見!CD・DVD販売のご案内

交通事故分野の受任をめぐって法律知識のみならず医学知識をも身に付け専門性を高めたいというニーズが高まっております。そこで専門医が分かりやすく後遺障害に関する医学知識を映像解説したDVDシリーズ(全6回)を企画しており、現在、脊椎・脊髄編第1部・第2部が株式会社レガシィより発売中です。弁護士の先生方の日常のご相談にお役立てて頂ける実践的な教材としてご紹介致します。

『交通事故の案件処理で差を付ける 後遺障害に関する医学の基礎知識 脊椎・脊髄編』
講師:メディカルリサーチ株式会社顧問医 画像診断専門医 佐藤 俊彦 氏

おかげさまで株式会社レガシィ弁護士向けCD・DVD部門にて1位、2位を獲得いたしました。

詳細はこちら

【真実を読む:画像鑑定の実際】交通事故の損害賠償請求事案

交差点を左折する際に一旦停止、その後加速は行わずにクリープ現象にて徐行前進していた際、歩行者を目視確認し、慌ててブレーキを踏んだが、運転車両が当該歩行者と接触してしまった。歩行者(被害者)は、本件事故にて内側副靭帯損傷、前十字靭帯損傷の受傷をしたとして後遺障害12級13号が認定されたが、その後当該疾患が他覚的に認められるのか、また、それは事故に起因する病変なのかが争点化した。

果たして・・・
内側副靭帯損傷、前十字靭帯損傷は存在するのか?
事故に起因するものなのか?
事故態様から内側副靭帯損傷は発症するのか?

続きはこちら

【ご案内】船井総合研究所開催セミナー 交通分科会に参加しています。

去る5月27日に船井総合研究所の主催による「交通事故・後遺障害認定実務講座 2016下肢・膝関節の後遺障害」にて弊社顧問医である寺尾友宏先生が講演を行いました。
第一講座では、下肢、膝関節の後遺障害について臨床的観点から解説を行い、第二講座では実際の症例をもとに、後遺障害等級認定の評価に際しての医学的要点について解説を致しました。

アンケート結果では・・・

・下肢に関する症例に検討の仕方が分かり大変勉強になった。
・下肢の後遺障害について着目すべき視点、立証法について具体的に学ぶことができた。
 カルテで着目すべき点、見落としがちな点が分かり今後に生かしたいと思った。
・医学的知識を医師から教えてもらう貴重な機会でした。
・画像の見方や医療用語の説明、大変わかりやすかった。

など多くの弁護士の先生方からご好評をいただきました。
今後も継続してこのような機会を設けさせて頂きたく思っております。

株式会社船井総合研究所

事務所移転のお知らせ

本年2月23日に、弊社は下記へ移転いたします。
今後も社員一同、更に精進を重ねてまいる所存でございますので、倍旧のご愛顧とご指導ご鞭撻を戴きますよう、お願いを申し上げます。

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目10番1号 有楽町ビル4F
TEL.03-6273-4403 FAX.03-6273-4034

※電話番号とFAX番号は変更ございません。

◎JR、東京メトロ有楽町線「有楽町駅」より徒歩1分